<到達目標>

①社会生活と衣服の関係性を認識し,服装が他者に与える影響について理解する。

②現代における衣服の着装行動について理解し,衣生活文化について深く考察する力を身に付ける。

③衣服の製造から消費に関わる諸問題と影響を理解し,持続可能な衣生活の在り方を提案する力を身に付ける。

<授業の概要>

衣服と生活をテーマとし,文化的背景や衣服の消費に関する社会的側面から衣服と人間の関わりについて捉える。現代の衣生活における諸問題を取り上げ,持続可能な衣生活を目指すことの重要性を認識することを目的とする。